Day2  いい風に恵まれ、4レース開催!



本日は、昨日の微風とは打って変わり、朝から北からの12knot近い風が吹いた。

第2レースは10°,0.9nmのコース設定でスタートし、スタート時には12knotの安定した風が吹いていた為、オスカー掲揚の元でのスタートであった。

上位グループは安定した走りで各マークを回航し、フィニッシュを迎えていた。



第3レースは風軸35°でコース設定していたが、スタート直前で60°まで風が変わり、更には風速も15knotから最大18knotまで上がったため、コース設定し直し、60°,0.7nmのコースでスタートとなった。ここまでの風速となると、上位陣と下位グループの差は更に広がり、岡田/吉岡組、吉田/木村組は、圧巻の走りを見せ、各フリートでトップフィニッ

シュを迎える。




第4レースも風軸は安定し、風速12〜14knot、60°,0.7nmのコース設定で、スタートした。下位グループでは、体力の限界もあった為か、リタイア艇も続出していた。岡田/吉岡組はトップでフィニッシュしたが、吉田/木村組は痛恨のUFD。


第5レース、風速が10〜12knotと落ち始めると、風も左に回り始め、コースは風軸45°,0.7knotでスタートとなった。途中アウターコースでのマーク変更があったが、その後は安定した風でレースは終了。


終わってみると、本日は安定したコンディションで4レース行えた。

いい風の中での予選が行われ、明日から決勝シリーズ、もっと熱い戦いが繰り広げられます。









521回の閲覧
The latest article