top of page

共同輸送支援詳細のご案内


日本470協会では、全日本インカレ個人戦に参加し、全日本470にも出場するチームの遠征費用負担を軽減すべく、共同輸送を行います。

共同輸送申込み1艇、30,000円の遠征支援をおこないます。(最大24チームまで)

更に、3艇積み込めるラックを期間中お貸し頂けるチームにラック1基、20,000円の遠征支援もおこないます。

※申込み多数の場合は、先着順とさせて頂きます。



【申込み開始日】  7月27日(木)


【申込み一次〆切】 7月31日(月)



 

【モデルコースの費用見積り】※変更になる可能性もあります


往路=海陽YH(蒲郡)⇒閖上YH 往路のみのチャーター便

復路=各自手配

10tトラックチャーター料金 201,599 円 (税高速代込)ラック2台 6艇積可

201,599円÷6艇=33,600円/1艇あたり (遠征支援で実質負担3,600円)


【日程】

〈往路〉9月3日(日)(レース終了後)積込 ⇒ 9月5日 朝(AM10:00頃)閖上YH

※日程はまだ確定した日程ではありません。※9月6日の午後から大会受付計測予定。

〈復路〉は各自手配


往路=海陽YH(蒲郡)⇒閖上YH 

復路=閖上YH⇒新西宮YH 6艇積載時

10tトラックチャーター料金 426,650円(税高速代込) 6艇積可

426,650円÷6艇=71,109円/1艇あたり (遠征支援で実質負担41,109円)


【日程】

〈往路〉9月3日(日)(レース終了後)積込 ⇒ 9月5日 朝(AM10:00頃)閖上YH

※日程はまだ確定した日程ではありません。※9月6日の午後から大会受付計測予定。

〈復路〉9月10日(日)レース終了後、閖上YH積込み ⇒ 9月 11日(月) 9時頃 新西宮YH艇降ろし



往路=海陽YH(蒲郡)⇒閖上YH 

復路=閖上YH⇒柳ヶ崎YH 6艇積載時

10tトラックチャーター料金 440,103円(税高速代込) 6艇積可

440,103円÷6艇=73,401円/1艇あたり (遠征支援で実質負担43,401円)


【日程】

〈往路〉9月3日(日)(レース終了後)積込 ⇒ 9月5日 朝(AM10:00頃)閖上YH

※日程はまだ確定した日程ではありません。※9月6日の午後から大会受付計測予定。

〈復路〉9月10日(日)レース終了後、閖上YH積込み ⇒ 9月 11日(月) 9時頃 柳ヶ崎YH艇降ろし



往路=海陽YH(蒲郡)⇒閖上YH 

復路=閖上YH⇒小戸YH 6艇積載時

10tトラックチャーター料金 594,213円(税高速代込) 6艇積可

594,213円÷6艇=99,036円/1艇あたり (遠征支援で実質負担69,036円)


【日程】

〈往路〉9月3日(日)(レース終了後)積込 ⇒ 9月5日 朝(AM10:00頃)閖上YH

※日程はまだ確定した日程ではありません。※9月6日の午後から大会受付計測予定。

〈復路〉9月10日(日)レース終了後、閖上YH積込み ⇒ 9月 11日(月) 9時頃 小戸YH艇降ろし



往路=蒲郡YH⇒閖上YH (全日本インカレ個人戦参加艇向け)

復路=閖上YH⇒江ノ島YH 6艇積載時

10tウィングトラックチャーター料金 364, 566円(税高速代込) 6艇積可

364,566円÷6艇=60,761円/1艇あたり (遠征支援で実質負担30,761円)


【日程】

〈往路〉9月3日(日)(レース終了後)積込 ⇒ 9月5日 朝(AM10:00頃)閖上YH

※日程はまだ確定した日程ではありません。※9月6日の午後から大会受付計測予定。

〈復路〉9月10日(日)レース終了後、閖上YH積込み ⇒ 9月 11日(月) 9時頃 江の島YH艇降ろし



モデルコース以外の場所でも、艇数が集まればトラック手配可能になります。また、価格を上記モデルの距離を考慮し予測して頂ければと思います。



 

注意点

  • 復路については申込み状況によってはお受けできない可能性があります。ご了承ください。なお、往路のみでも往路復路でのお申込みでも、支援金は一律3万円/艇となります。

  • ①②③④⑤とも3段積みラックは必要です。(ラック1基につき20,000円の遠征支援あり)

  • ①②③④⑤とも積み込み作業は荷主が実施することになります。各艇2名は積み込み及び積み下ろしに参加願います梱包も荷主で実施願います。

  • 見積はトラック1台のチャーター料金のため、積む艇数により、1艇あたりの費用負担が変わります

  • ①②③④⑤とも共同輸送のリーダーを協会から指名いたしますので責任をもって共同輸送を取り纏めて下さい。

  • お申込み多数の場合、先着順に優先としますが、水域予選が終わっていない中国水域については、締切と優先順位を考慮します。(ただし、中国水域選手の締切は水域予選終了後、1週間とさせて頂きます。)


 

【申込方法】

下記、オンラインエントリーフォーム』に入力し、申込みする事ができる。


URL:: https://x.gd/xzfa2 


 

日本470協会 共同輸送支援詳細v6
.pdf
ダウンロード:PDF • 265KB

閲覧数:362回

Comments


bottom of page